ホーム >> 組合せ >> 握手の補題
hide or visible

問題の説明

この問題は,握手補題 (handshaking lemmma) と呼ばれていて,グラフ理論の基本的な命題のひとつです.

パーティーに参加した人は $2$ 人以上として考えてください.

また,当然ですが,握手は自分以外の参加者と行います.だれとも握手しない (内向的な) 参加者がいてもかまいませんが,その人は $0$ 人 (偶数人)の参加者と握手したと考えます.

グラフ理論としての意味


解答は数日後に載せます.